Types of Trends and Levels - Support and Resistance Breakthrough

トレンドの種類とレベル

0 0 Vote
Instructor

トレンドの種類とレベル

入門 第 22章

金融市場におけるFXプロフェッショナル・トレーニングへようこそ。このセッションでは、トレンドの種類やレベル、上昇トレンドと下降トレンド、サポートとレジスタンスとプライス・チャネル、さらにトレンドのブレイクスルーについてお話しします。

トレンド

トレンドとは、一定期間における値動きの方向で、市場の動きを示すものです。

サポート(支持線)

現在の方向性に沿った動きのトレンドがサポートされているレベルまたは価格帯のことをいいます。

レジスタンス(抵抗線)

現在の方向性を変えて曲がった、逆の動きのトレンドのレベルまたは価格帯のことをいいます。

レベル

レベルは、サポートレベルおよびレジスタンスのレベルなど、テクニカル分析から得られた領域にある水平線のことです。たとえば、レジスタンスレベルは、その領域に市場価格が交差した時からサポートレベルに変わります。上昇トレンド時のローソク足チャートで、ローソク足が完全にレジスタンスレベルの上にある場合は、次のローソク足は1つ前のローソク足より上で形成されるはずです。このような状況下でのみ、この例のようにレジスタンスがサポートレベルに変換できるのです。

トレンドの種類

上昇トレンド、またはブルトレンド

上昇トレンドは強気のブルトレンドとして知られていますが、この言葉はブル(牡牛)の頭突きに由来しています。牡牛が何かを角で攻撃したいとき、頭を下から急激に持ち上げるため、これがちょうど上昇トレンドの市場価格と同じように思われます。

Types of Trends and Levels - Horizontal Line from Technical Analysis - Support and Resistance

ブルトレンドでのサポートラインは、価格の波の谷の部分を結んだ形をしており、新たな谷は前の谷より高い位置にあります。トレンドが現在の方向で継続されることを期待されます。

ブルトレンドでのレジスタントラインは、上昇トレンドとは反対の下落を表す山の部分を結んだ形をしています。

レベルは、上昇または下降トレンドで、山または谷を結んだ水平線です。

MT4プラットフォームでの例が役に立つでしょう。AUSUSDで、価格の下落にもかかわらず、一時的な上昇トレンドが形成されています。谷を結んだ線を引くと、市場価格の変動部分に上昇トレンドが形成されています。価格がレジスタンスラインに到達すると、トレンドの方向は反転し、その後レジスタンスレベルに戻りました。市場価格がレジスタンスラインに達する度に、トレンドの方向が転換しています。最終的には、レジスタンスラインを超えて、ローソク足がその下に形成されました。その結果、突然の崩壊が起こっています。市場価格が、山を結んで形成されたサポートラインとレジスタンスラインの間の2線間で一時的に変動しました。2線間でそれが進んだにも関わらず、値動きのレベルは0.93538付近にありました。

Types of Trends and Levels - Price Movement toward Up, Upward - Bullish Pattern in Market Price Channel

AUDUSDの継続的な下落にもかかわらず、上昇トレンドも見られました。サポートラインは、谷を結ぶことで描くことができます。レジスタンスラインは、山を結んだものです。トレンドの方向のレジスタンスラインに大きな影響を受け、価格は何度かサポートラインに達しています。レベルは、トレンドが急変した価格上に置かれます。最も重要で効果的なサポートおよびレジスタンスラインとレベルを描画するのには、柔軟かつ鋭敏でなくてはなりません。レベルは価格オシレーションの領域を考慮して置かれますが、それを右クリックして水平線のプロパティから変更が可能です。レベルは太い線に変更したり、チェックボックスを有効にしてバックグラウンドにすることができます。レベルの正確な場所を決めるには、今までではなく、最新の価格市場に、より影響のあるところが良いでしょう。

下降トレンド、またはベアトレンド

下降トレンド、弱気のベアトレンドと言いますが、これは何かを粉砕しようとしたときの熊の手の下への動きから派生しています。

ベアトレンドのサポートラインは、価格下落の影響に従う価格の波の山を結ぶことで生成されます。

レジスタンスラインは、市場価格が反対方向である上昇トレンドへ転じる谷を結んで描画することができます。

レベルは、価格の波の山またはと谷を結んだ水平線です。

Types of Trends and Levels - Trend Direction towards Down - Bearish, Downtrend Market Price

レンジ傾向

レンジ傾向とは、継続的な方向や一定した上下の動きがない、振動性の市場で形成される線のことです。

USDJPYのベアトレンドで、サポートラインとレジスタンスラインを描くことができます。不規則や非対称なパターンもあるでしょう。レジスタンスラインやサポートラインは、価格が急激に下落すると急勾配となります。山を結んでサポートレベルを描き、谷を結んでレジスタンスレベルを描きます。レジスタンスレベルはローソク足と交差した後、サポートラインとなります。さまざまな傾斜や形をした、複数の下降トレンドがあります。前の例とは異なり、緩やかな勾配の下降トレンドもあり、それはサポートおよびレジスタンスラインを描くことで解析されます。サポートラインは価格の波の山を結び、レジスタンスラインは谷を結びます。

レンジ傾向の際も、サポートラインやレジスタンスラインを描くことができますが、これらは水平線になるでしょう。この状態でサポートラインやレジスタンスラインを描くと、価格が急激で継続的な上下動なしに、その二線間で動いていることが分かるでしょう。価格は、急勾配で上下することがあります。たとえば、レンジ傾向でも価格がさまざまな傾斜で推移しています。

アップデート

トレーダーはより効果的な取引のため、チャートのレベル、サポートラインやレジスタンスラインの位置を常に更新しておくべきです。

Types of Trends and Levels - Symmetrical, Bullish and Bearish Trading Patterns - Range and Volatile Financial Market Price

チャネル

サポートラインおよびレジスタンスライン間における対称的な値動きをチャネルと言います。例えば、サポートラインとレジスタンスライン間に収まる変動で、緩やかに価格が上がるような上昇傾向のチャネルが見受けられます。サポートラインは最新の値動きに合わせて更新するたびに精緻化されます。この例では、サポートラインは2つの谷を結んだ線ですが、市場価格の推移に従い、次の谷を考慮したサポートラインに変更することができるでしょう。サポートラインは何度でも修正が可能なのです。

レベルまたはサポートのブレイクスルー

ブレイクスルーを特定するのは、最難関の問題のひとつです。サポートラインやレジスタンスライン、そしてレベルは、何度も価格と交差するでしょうが、ブレイクスルーはめったに起こりません。

ベアトレンド時に、ローソク足が完全にサポートラインの上にあり、次のローソク足がさらにそれより上で形成された場合にブレイクスルーが起こったと言えます。最初のローソク足が、次の5つ以内のローソク足で超えられるのが必要条件です。レジスタンスラインがローソク足を突き抜け、次のローソク足が最初のローソク足より低くなった場合、レジスタンスがブレイクされたということです。

Types of Trends and Levels - Breaking Levels by Market Price - Bullish and Bearish Price Market

ブルトレンドで、ローソク足が完全にレジスタンスラインの上にあり、次のローソク足がさらに高くなっていれば、レジスタンスライは市場のトレンドによってブレイクされたということです。サポートラインがトレンドと交差し、ローソク足がサポートラインの完全に下に形成され、さらに低い値のローソク足が続く場合は、サポートラインがブレイクされたということです。

MT4プラットフォーム上でブレイクスルーについて説明したほうがより効果的でしょう。最初の例では、4月1日まではブレイクスルーがなかったようですが、ブルトレンドで価格がサポートラインをブレイクしてから下落が続いていますが、こちらの例は、レベルのブレイクスルーについてです。レベルが101.28に描画されれば、3月27日にローソク足が完全にこのレベルより上に、次のローソク足がさらに上に生成されることは明らかです。価格は上向きに推移します。また、このレベルは何度も上下に突き抜けられ、同じ向きのローソク足が続いています。最初のローソク足が、価格トレンドがサポートラインやレジスタンスラインに戻るのではなく、同じ方向に継続することを示す他のローソク足に超えられることが不可欠です。レベルの上にローソク足ができ、次のローソク足へと続くことにより、市場の方向性が継続していることを表します。小さなローソク足がレベルの下にでき、次のローソク足が最初のものを超えない場合、価格がレベルに戻ったということです。ですから、トレーダーはブレイクスルーしたローソク足を超えたローソク足の上のポイントで買い注文を出せば良いですし、他の例では、特定のローソク足の下で売り注文を出せば良いのです。上昇トレンドでの例で、トレーダーが谷を結んでサポートラインを描画して、最初のローソク足がサポートラインに突き抜けられたにもかかわらず、他にその最初のローソク足よりも低い位置のローソク足がない場合、価格が戻したということです。トレーダーは、価格の動き続ける限り、ポートラインを更新する必要があります。サポートラインについては、最新のものを考慮しながら価格の谷を結んでいくべきだからです。もしかしたら、ブレイクスルーは時として失敗に終わっていて、ブレイクスルーが上手くいくまで、トレーダーが最新の谷と山でラインを更新し続けているのかもしれません。

Types of Trends and Levels - Break Through Support and Resistance Level - Trading Platform MetaTrader

これでこのセッションは終了です。次回をお楽しみに。

Comments

Copyright © 2011-2021 PFOREX.COM | Professional Forex School | Cashback and Rebates