False Breakout Strategy with Candlestick Confirmation - Forex

ローソク足に立証された偽ブレイクアウト戦略

0 0 Vote
Instructor

ローソク足に立証された偽ブレイクアウト戦略

FX 入門 第58章

金融市場におけるFXプロフェッショナル・トレーニングへようこそ。このセッションでは、ローソク足に立証された偽のブレイクアウト戦略について学習します

偽のブレイクアウト

時として、ブレイクアウト戦略は完全ではなく、適切な注文を行う機会は別にあるでしょう。ブレイクアウトポイントを見つけるには、サポートラインとレジスタンスラインを引かなければなりません。

まず、レンジのトレンド周辺のチャネルの端を見つけます。チャネルをブレイクした後、トレンドは再びチャネルに戻ってきました。トレンドがチャネルに触れ、ローソクの終値がチャネルの外にある場合、ブレイクアウトの方向に注文を行うと良いでしょう。ローソクの終値がチャネル内にある場合、この戦略は信頼性が無く、有効とは言えません。

この戦略は、EURUSD、GBPUSD、金、銀、原油など、レンジのトレンドでチャネルを形成できるすべての商品に使うことができます。

False Breakout Strategy with Candlestick Confirmation - Bullish and Bearish Trading Signals on Volatile or Range Market

この戦略はすべての時間軸で使えますが、この戦略に最適なのはH4、日足、週足です。

チャネルより上、プルバック傾向の後にできたブル型の反転ローソクの上にローソクが形成されたときは、買い注文を行うと良いでしょう。

チャネルより下、プルバック傾向の後にできたベア型の反転ローソクの下にローソクが形成されたときは、売り注文を行うと良いでしょう。

  • がチャネルの高さであることを考慮すると、 TP価格はエントリー価格よりHまたはH/2ピップス離れたところにすると良いでしょう。

False Breakout Strategy with Candlestick Confirmation - Pullback Trend after Bullish and Bearish Reversal Points

ブレイクアウト戦略は変動の多い市場、特にニューヨークなど、各セッションの開始時間に適しています。

MT4でGBPUSDのレンジ市場を見てみましょう。ボックスを置いて、チャネルを示します。ブレイクアウトの後にブル型のローソクができていますが、チャネル内部でクローズすることはありませんでした。ベア型の反転ローソクが形成された後、そのローソクの安値より下をエントリー価格として売り注文を行うと良いでしょう。金のチャートで別の例をお見せしましょう。ブレイクアウトが起こった後に、プルバックの傾向があります。売り注文を行う適切なポイントです。

もう一つのよい例は、ブレイクアウト戦略の後、トレンドは上方向に続いていることを示しています。ブル型のローソクの終値より上で買い注文を行うと良いでしょう。この戦略におけるあらゆるシグナルと並んで他の立証があるはずなので、トレーダーは堅固定で信頼の高いシグナルに基づいて注文を行うことができます。

False Breakout Strategy with Candlestick Confirmation - Head and Shoulder, Double Top and Bottom

これでこのセッションは終了です。次回をお楽しみに。

Comments

Copyright © 2011-2021 PFOREX.COM | Professional Forex School | Cashback and Rebates