Bonuses and Promotions plus Competitions - Terms and Conditions

ボーナス、プロモーション、コンペ等

0 0 Vote
Instructor

ボーナス、プロモーション、コンペ等

外為入門 第15セッション

金融市場における為替取引プロフェッショナル・トレーニングへのご参加ありがとうございます。このセッションでは、ボーナスやプロモーションに加え、コンペあるいはコンテストについてお話しします。

取引業者は、会社をより良く知ってもらうため、ボーナス、プロモーション、キャンペーン、コンペまたはコンテストを実施します。

これらは取引業者によって異なり、いつでも実施されているものではありません。

ボーナスの理由

これは、一般のトレーダーが金融市場をより理解し、実際のアカウントや取引により親しみを持つためのものです。また、取引を開始するのに良い方法です。

一般的に、それはまた新しい業者を試し、他社と比較するのにも良い方法です。多くのトレーダーがさまざまなキャンペーンを利用して、新しい業者、そのパフォーマンスや方針を試します。

このことについて、もう少し詳しく調べ、すべての異なったタイプをご紹介しましょう。

少額入金に対する少額ボーナス

口座への入金に対して、確か50~100ドル程度のボーナスだったと思います。ボーナス自体は口座から出金はできませんが、このボーナスを利用して稼いだ利益は出金が可能です。

Bonuses and Promotions plus Competitions - Low Deposit Limit - Minimum Trade Withdrawal Rule

大口預金に対する入金ボーナス

たとえば、取引業者が1000ドルのボーナスをくれたとします。これも口座から出金はできませんが、このボーナスを利用して稼いだ利益は出金が可能です。このタイプと最初のものとの違いは、利益分の引き出しがある状況下に限られることです。利益を得るか、特別な取引を行うか、またはその両方である必要があります。たとえば、口座から出金ができる最低額が6000ドルで、最少取引量が50ロットの場合、これらの条件を満たすために努力が必要です。

入金ボーナス率

実際の口座を持つ場合にのみ、その口座への入金額に従ってもらえます。このタイプのボーナスを受け取るには、特定のルールに従わなくてはなりません。たとえば、このボーナスを受け取るために必要な最低入金額は200ドルとしましょう。

Bonuses and Promotions plus Competitions - The Percentage of Deposited Bonus Amount

また、30%のボーナスを提供する有名な取引業者があり、口座に1000ドルを入金した場合、口座残高はプロモーションを含め1300ドルとなります。条項が追加されることもあり、最低入金額に加えて、たとえば最大入金額が5000ドルまでとなります。したがって、5000ドル以上預金した場合はボーナスを獲得できません。

証拠金に対するボーナス

こういったボーナスには、証拠金を含んだものがあり、損失額が入金額に加えボーナスに至る場合があります。たとえば、ある人が1000ドルの入金をしたとします。ボーナスの金額を考慮すると、口座残高は1300ドルになります。もし、1200ドルの損失を出したとすると、入金した資金(1000ドル)とボーナスの200ドルが失われたということです。

証拠金が含まれないボーナスもあります。つまり、損失に直面した場合、ボーナスを含まない入金額までのリスクしか負えないということです。もし預金を失った場合、取引業者がボーナスを没収します。金融市場で「ボーナスアウト」として知られているものです。たとえば、1000ドルを預金して、300ドルをボーナスとして受け取った場合、口座残高は 1300ドルになります。もし、最初の1000ドルを失った場合、取引業者は300ドルを没収し、マージンコールが出されます。

Bonuses and Promotions plus Competitions - Minimum Deposit Limit - Margin Call with Bonus

通知:

ご周知頂きたい重要なことは、取引業者は理由や説明なく、支払ったボーナスをいつでも没収することができ、それはアカウント開設の際に最初に署名した契約によるものす。

ボーナスの乱用

これは、ボーナスの不正利用を阻止するために用いられます。それは、ボーナス獲得のために1社の取引業者で別の名義の2つの口座を開設した場合、2組で1つの口座を1社の業者で開設した場合、あるいは2組が2社の業者で口座を開設した場合などが挙げられます。

たとえば、最初の業者はFIBOで50%のボーナス、もう1社はIronFxでこちらも50%のボーナスを提示しているとします。分かりやすいように、例を挙げてみましょう。

2人がそれぞれ自分の口座を開設したいと考えていると想像してください。最初の口座には1万ドルを預け、ボーナスの50%を加算した合計残高は15,000ドルとなります。2つめの口座も同様です。

さて、この人達が行ったのは、1つの商品の反対方向での同時取引です。たとえば、EURUSDを選んだとして、最初の口座で15ロット売り、2つめの口座で15ロット買うわけです。

正しい方向性を予測していたかは、全く重要ではありません。100ピップの値動きの後、口座の1つは残高がゼロになり、もう1つは3万ドルになります。さて、計算して頂ければ、不正行為がとても簡単に分かります。

Bonuses and Promotions plus Competitions - Bonus Abuse - Opposite Trades and Orders - Pip and Volume Traded Lot

2つの口座に入金した資金の合計は2万ドルでした。今では、口座に3万ドルあり、それは入金した2万ドルと利益の1万ドルです。それで、取引業者は誰かがボーナスを不正に利用していると感じればいつでも、簡単に口座からボーナスを没収することができるのです。

クレジットボーナス

口座の信用ボーナスが入金されると、取引に使用することができます。特定の条件があるので注意が必要です。

ボーナスは、特定の出来高に達した後に利用することができます。例えば、ボーナスが5つに分割されていて、それぞれ10か20ロットの取引毎にリリースされ、使用可能になります。

1ロット以上であれば取引量に関わらず、取引毎にもらえるボーナスもあります。

他にもピップ、取引時間や商品の特定の条件に従ってもらえるボーナスがあります。たとえば、取引業者の規約に、取引は5分以上保持され、5ピップ以上でなければならないと記載されています。商品に基づくものもあり、たとえば、業者の規約上、原油またはEURUSDなどの特定の通貨の取引のみボーナスの対象とするというものです。

Bonuses and Promotions plus Competitions - Credit with Rules and Terms - Take Profit and Withdraw Capital

コンペおよびコンテスト

コンペやコンテストは、2つの方法で実施されます。

デモ用のアカウントでは、取引業者がトレーダーの口座にボーナスを入金し、通常コンペが始まる30日前から、参加手続きに十分な時間を与えた上で、このボーナスへの参加募集が始まります。コンテスト自体は15~30日以内に終了し、優秀なトレーダーには賞が用意されています。

これらのコンペでは、たいてい取引業者が設定したルールがあります。取引はトレーダーによるものとし、専門家を働かせることは承認するなどといったものです。他では、取引はすべてトレーダー自身で行うものとし、専門家を働かせることは禁止するというものもあります。そのため、コンペに参加する前に、諸条件を読んでおくことが重要です。

実際のアカウントでのコンペ

コンペに参加するためには、一定の金額を預金するのですが、自分のお金ですからコンペとしては理にかなっています。また、契約条件ははるかに論理で納得のいくものであり、トップトレーダーに贈られる賞は、非常に魅力的です。

Bonuses and Promotions plus Competitions - Real Accounts - Minimum Deposit and Trading Volume Lot

プロモーション、ボーナス、コンペなどについて最新情報を得るには、当社[email protected]にメールを送信いただくか、あるいは当社のサイトのニュースセクションにアクセスして下さい。今後、通知をお送りします。

これで、このセッションを終了します。次回またお会いしましょう。

Comments

Copyright © 2011-2021 PFOREX.COM | Professional Forex School | Cashback and Rebates